用途に応じてレスポンシブ対応をオフにすることも可能

コーポレートサイトや会員向けサイトを構築するとき、かえってレスポンシブ対応にするとサイドバーが消え、使いにくいサイトとなることもあります。
そのようなお客様のために、目的の合ったニーズに備えられるよう、当テーマには、レスポンシブデザインのON/OFFの切り替えが、テーマオプションより簡単に行える機能を追加しております。

tcd2

これにより、特別な専門知識がない方でも、簡単にテーマオプションからワンクリックで、レスポンシブデザインをオフにしていただくことが可能というわけです。

関連記事

  1. イメージ画像のキャプション表示テスト

  2. CSSの独自デザイン編集も楽々「カスタムCSS」

  3. Facebook OGPやTwitter Cardsに対応

  4. 究極の女性らしさを体現!洗練された高級感と美しさのWordP…

  5. 究極的に実用性を重視した「フッターバー」が電話予約や記事の拡…

  6. ロード画面の設定が可能となりました。

  7. 海外版WordPressにも対応

  8. おしゃれな無料のロゴをダウンロードできるサイト「ロゴマルシェ…

  9. 高度な広告管理機能を搭載。広告のランダム表示やショートコード…

  10. デザイン知識不要!いつもの記事をワンランクアップするクイック…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。