解放感あふれる南国の魅力が満載のリゾート温泉

真っ白なパウダーサンドにエメラルドグリーンの透き通った海。リゾート地として知られる沖縄ですが、そんな沖縄にも実は、他所の県にも負けないくらい魅力的な温泉があるのはご存知でしょうか。琉球王国時代に仏教の伝来とともに入浴の文化が持ち込まれたと言われており、その歴史は500余年と意外と古くから存在していました。その一方で、沖縄には入浴(湯船につかる)の習慣が無く、浴槽自体常設していない家屋もままあるようで、温泉文化もそれに伴い衰退傾向にあるのが実情です。

しかし、沖縄リゾートならではのロケーションを活かした、開放感あふれる温泉は、日々の疲れを癒し、心身をリフレッシュさせるのに最適と言えます。沖縄の温泉の泉質は、地層深くまでに染み込んだ海水の影響もあり、その多くは塩化物泉の温泉で疲労回復効果も抜群です。

沖縄の温泉は、本土でいう、温泉旅館という雰囲気とは異なりますが、日帰りで満喫できるリーズナブルな施設がたくさんあります。温泉に浸かった後は、併設のスパで寛ぐことができるのもリゾート地ならではでないでしょうか。定番のマリンスポーツやゴルフを楽しんだ後には、仲間で温泉に浸かり、ゆったりとした時間の流れに身を任せるのものもまた一興です。

南国の爽やかな風を感じながら、温泉に浸かれる場所なんて、沖縄を除いてはおそらく存在しないでしょう。アクティビティにはしゃぎ疲れたら、海だけではない、ちょっと特別な沖縄に足を運んでみませんか?

関連記事

  1. 解放感あふれる露天風呂の魅力が満載の温泉街

  2. 温泉の歴史を刻み続ける、近畿地方随一の温泉地

  3. 静かな佇まいと雄大な自然が魅力の、風流な温泉地

  4. 雄大な大自然と調和する、心休まるのどかな温泉地

  5. ダイナミックな自然と風情ある街並みが調和した温泉

  6. 温泉の歴史を刻み続ける、四国随一の温泉天国