Blogブログ

最新のトレンドや、当店イチオシのオシャレ情報をお伝えします。

  • HOME
  • ブログ
  • ヘアスタイルの作り方を紹介する記事を作るときにも便利な画像スライダーコンテンツ

ヘアスタイルの作り方を紹介する記事を作るときにも便利な画像スライダーコンテンツ

美容室や理髪店などのサロン系ホームページに最適なWordPressテーマ「Beauty」には、画像をスライダーで見せることができるTCDページビルダーが装備されていますので、ホームページへのアクセスを集めるための「ヘアスタイルの作り方」や「ヘアアレンジ方法」など紹介する記事を作るときにも便利です。

また、TCDページビルダーのスライダーコンテンツは、通常の投稿記事だけではなく、固定ページでも使うことができますので、ヘアサロンのメニューを紹介しながら「シャンプー」→「カット」→「ブロー」→「パーマ」→「シャンプー」→「トリートメント」→「仕上げ」といった工程を解説するページを作る際にも活用できます。

※この記事は「TCDページビルダーを使うことでこのようなページが作れますよ」というサンプルの記事ですので、実際のヘアスタイルの作り方はではありません。

鏡を見ながら自分でできる「ツニヨン」スタイルの作り方

① トップの髪を束ねます。

このページはTCDのページビルダーで作られています。記事中のカラムを分割したり、画像スライダーや見出し、囲み枠などを使った自由度の高いレイアウトページを作ることができます。

・ポイント1
・ポイント2
・ポイント3

② 後ろ髪をゴムで止めます。

ポイントなどを解説しましょう。

③ サイドの髪をねじりながら後ろ髪に巻き付けます。

※クイックタグも使えるので囲み枠付きの解説なども入れられます。

④ サイドの髪と後ろ髪をまとめます。

記事内にYoutube動画を貼ることもできます。

⑤ 一旦ヘアピンで髪を止めて時間をおきます。

サムネイル付きの関連記事カードリンクも表示できます。

⑥ 髪にウェーブがかかったらピンとゴムを外します。

URL付きのボタンを設定することもできます。

⑦ 全体の髪を後ろでまとめてヘアピンでとめます。

記事内に広告を貼ることができます。

⑧ 飾りを付けましょう。

料金表を作るのも簡単です。

② これでツニヨンの完成です。

Googleマップも表示させることができます。
当店でのツニヨンスタイリング
夏場の熱い時期でも涼しい!浴衣が似合うツニヨンスタイリングを作り上げます。
3,600円
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事