Facebook OGPやTwitter Cardsに対応

OGPとはFacebookやTwitterなどのSNSでシェアされた際に、そのページのタイトルやURL、概要、アイキャッチ画像を正しく表示させる仕組みになります。

「SKIN」では、Facebook OGPやTwitter Cardsを標準装備で搭載しており、難しいカスタマイズをする事なく誰でもテーマオプションより簡単な設定をするだけで設定が可能です。

これによりサイトのソーシャルボタンからシェアされた記事がソーシャルで拡散される可能性を上げるのが狙いです。

関連記事

  1. TCDオリジナルのウィジェットでサイトの見た目を向上させる

  2. 高度な広告管理機能を搭載。広告のランダム表示やショートコード…

  3. CSSの独自デザイン編集も楽々「カスタムCSS」

  4. テーマに設定されている様々なスタイルを確認する為のページ

  5. 記事ページ下部のアイキャッチ付き関連記事一覧

  6. ロード画面の設定が可能となりました。

  7. 究極的に実用性を重視した「フッターバー」が電話予約や記事の拡…

  8. 「お知らせ」「Campaign」「Course」の用途に応じ…

  9. サイトのメインカラー・サブカラーを自由に設定可能

  10. スマホ専用のウィジェット配置が可能

  11. ズーム・スライド・フェードの3種類から選択可能な洗練されたホ…

  12. 海外版WordPressにも対応

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。